新しい時代の幕開けか?

昨日(7月3日)美山町田歌の田歌舎の藤原誉氏のお誘いにより、美山サステイナブル・ツーリズムの立ち上げ会に出席させて頂きました。このややこしい名前ですが、要するに持続可能な地域づくりということです。誉氏は美山にIターンで来られ、20年以上になります。子供が同級生もいて、昔から久しく仲良くさせて頂いてます。また美山からのメンバーは森の京都DMOから古北さん、高御堂さん、大野さん、美山中心に活動している企業として、ニシオサプライズ(株)西尾代表。里山舎の小関代表。美山茅葺の私です。そして本部から、高山傑氏が来られ、本当に中身のある会になりました。私の夢は「北村の世界遺産」。そして観光産業として働ける人基盤の確立・・・をあと、30年の間に行ってから逝きたいと思っています。何かワクワクしてきました。根拠のない自信ばかりで今まで結構うまく来ました。やれば出来ると今心から思います。思っただけにならないよう、今日からブログを(できる時だけですが)あげて、私自身読み返して、有言実行にとりつけたいです。