2020年 新年のご挨拶

新年おめでとうございます。新しい年を迎え、心も新たに、朗らかに、楽しんで、喜んで、事業をやっていこうと思います。

旧年中はお世話になった多くの方々、大変ありがとうございました。(盛大なもちつき大会で終わりました)

新年は、会社の社員全員の全体朝礼より、始まりました。(昨年より、月1回の会社の全社員朝礼を実施しています)

経営理念にはじまり、職場の教養輪読、各社員より、今年の抱負をスピーチしてもらい、その後同じ村の神社と、北村のお墓にお参りをいたしました。

皆、心新たな決心をしていてくれ、本当にうれしく、日本の文化財、かやぶきは大丈夫と・・・確信した日でもありました。

いつもは雪が降っていますが、今年は雪がありません。温暖化は深刻な問題です。私はスキーが出来なくて、悲しいです。スキー場で経営をされてる方々にも温暖化は本当に深刻です。茅葺き屋根の茅(すすき)は1年で大きくなり、二酸化炭素を固定しますので、温暖化防止になります。環境問題からも、もっと茅葺を広げなくては…

この後、京都市内、尾道、兵庫、岐阜へと雪の降らない現場への移動とそこでの作業が始まります。皆そろうのは、来月の3日です。また元気で会えますように・・・